V14.13で使用すべき fess-webapp-semantic-search のバージョン

fess-webapp-semantic-search のPluginを TAR.GZ版で使用したいと考えています。
FESSの管理-システム-プラグイン プラグインのインストールでリモートを選んだ際のプルダウンメニューにfess-webapp-semantic-searchが見当たりません。
どのようにインストールするのが正しいのでしょうか。

ちなみに、FESS V14.10.0 には14.10.0 と 14.10.1 がリストされていました。

動作確認する時間がなかったため、現時点では、14.13系のをリリースしてません。ですので、現状では、ソースからmvn packageして、プラグイン画面でjarファイルをアップロードしていただくしかないと思います。

状況理解しました。ありがとうございます。
その辺りの知見に乏しいので、リリース済みのバージョンを使用することにします。

Fess 14.11 と opensearch 2.13.0 を使用し、言語モデルのDEPLOYまで完了したと思われるのですが、セマンティック検索による検索語の拡張がされていない印象です。
…入力したキーワードのみで検索されている?
FESSに対して最終的にどのような検索キーワードが入力されたのかを確認する手段はありますでしょうか。

ログレベルをデバッグにして、fess.logを確認するとかになると思います。

ありがとうございます。
確認してみます。

[DEBUG]の設定でfess.log を見ていますが、該当行を特定することができませんでした。
どのキーワードでログが出力されているか、ご教示頂けると助かります。

オープンソースで細かいサポートをしていくのは厳しいので、ソースを合わせて見て判断してもらうか、商用サポートを利用してくださいとかになってしまうと思います。
ひとまず、docker-semanticsearchでセットアップできるようにしました。semantic.codelibs.org のようになり、検索結果はRRFでのハイブリッドサーチになり、テキスト検索は人っぽいアイコン、ベクトル検索はロボットっぽいアイコンで表示されます。

ご丁寧な対応、ありがとうございます。
動作イメージを持つことはできましたので、もう少しOSで試行してみます。

docker-semanticsearch の環境をそのままに導入し、手元の環境で動作させることができました。
ありがとうございました。

以下の点について、可能な範囲でコメント頂けますでしょうか。
・compose.yaml 中の ‘volumes’ が何らかの悪さをするようで、Internal Errorを起こしたので外した状態で compose しましたが、機能に何か制限や想定しない動作が発生しますでしょうか。
volumes:
- ./data/fess/opt/fess:/opt/fess
- ./data/fess/var/lib/fess:/var/lib/fess
- ./data/fess/var/log/fess:/var/log/fess
- ./data/fess/usr/share/fess/app/WEB-INF/plugin:/usr/share/fess/app/WEB-INF/plugin
- ./data/fess/usr/share/fess/app/WEB-INF/view/semantic:/usr/share/fess/app/WEB-INF/view/semantic

・サンプルサイトの「テキスト検索は人っぽいアイコン、ベクトル検索はロボットっぽいアイコンで表示」はどのように実装されているのでしょうか。

Internal Errorを起こした

どのようなエラーでしょうか?スタックトレースなどを見ないと、何とも言えないです。

アイコンで表示

ここで出し分けていますが、検索時に複数のRankFusionSearcherに対して検索を投げて、Reciprocal Rank Fusionで結果をマージする際にどのSearcherから取得したものか?が各検索結果に格納されます。

ありがとうございます。

Internal Error は、Browserの側が
500(Internal Server Error)
を返してコンテンツ表示ができない状態でした。ログをいろいろと見てみましたが、原因となりそうな箇所を特定できませんでした。
理由は明確に分かっていませんが、volumes: を外すと動いた、という状況です。
この設定がない場合でも不具合がないのであれば、そのまま使おうと思います。

アイコンで表示
コードの提供ありがとうございます。当方の環境でどのように組み込めば良いか、考えます。

問題はわかりませんが、

  • ./data/fess/var/lib/fess:/var/lib/fess
  • ./data/fess/var/log/fess:/var/log/fess

はなくても、動く気がしますが、他はないと期待通りに動かないと思います。
docker logsでも特に何ない感じだと、setup.shでしているchownで適切に変更とかされていないとかかもしれません。

ありがとうございます。
確認してみます。

‘chownで適切に変更れていない’ について
id: ‘1001’: no such user
となっています。
これだと上手くありませんでしょうか。

ディレクトリを chown するのは、どういった背景があっての処理でしょうか。

id: ‘1001’: no such user

エラーになっていると思います。
LinuxのDockerの場合、コンテナの実行ユーザーでマウントしたボリュームにアクセスするので、そのユーザーIDが1001になっていると思います。chownできないようであれば、とりあえず、data/fess/opt/fessなどをchmod 777とかで一度起動すると、起動できるようになると思うので、起動したら、chmod 755とかにしてに戻して、ファイルのオーナーとか確認して、マウントするボリュームの所有者を調整するとかすればよいと思います。