MaxLengthExceededExceptionでクロールが失敗すると、/tmpにダウンロードしたファイルが残り続ける

(from osdn.net/users/shibasr)
初めまして。Fess 10.1.1を利用しております。

ウェブクロールにて、クロールしたファイルのサイズ上限に引っかかり、
MaxLengthExceededExceptionの例外が発生すると、
/tmpディレクトリにcrawler-HcHttpClient-<数字列>.out という名前で、
クロール対象のURLからダウンロードしたと思われるファイルが残り、
サーバのHDD領域を圧迫しております。

これらのファイルがFessにとって不要になったならば、
削除したいのですが、何か判断する方法はありますでしょうか。

また、Fessの機能として、不要になったファイルを削除することは可能でしょうか。

(from osdn.net/users/shinsuke)
その問題を再現できないのですが、logs/fess-crawler.logなどに
何かERROR等発生していますでしょうか?

(from osdn.net/users/shinsuke)
再現できました。
次のリリースで修正します。

(from osdn.net/users/shibasr)
[メッセージ #78344 への返信]

再現できました。
次のリリースで修正します。

修正いただきありがとうございます。

Fess 10.1.2にて、MaxLengthExceedExceptionでクロールが失敗した場合に、
/tmpにダウンロードしたファイルが削除されることを確認しました。